スマフォで無料アプリをダウンロードするだけで

2012年7月15日日曜日 · 0 コメント

モッピー | お金がたまるポイントサイト
モッピーというサイトに登録すると、

AndroidケータイやiPhoneで無料アプリをダウンロードするだけで、30円から60円以上の報酬を貰うことができます。
無料アプリをダウンロードするだけでお金が貰える理由は、アプリを製作している会社が宣伝をするためにやっています。
なので、アプリを製作している会社は利用者数やダウンロード数を効率良く増やす事ができるので損をする事ないのです。

アプリをダウンロードする以外にも

毎日ガチャガチャで1~5ポイントを貰う
1週間に何通か不定期に届くメルマガで10ポイント程度を貰う
無料サイトに登録してポイントを貰う
クイズに正解してポイントを貰う
検索してポイントを貰う

等の方法があります。
一番手っ取り早くポイントを稼ぐのは登録などの作業は必要がない無料アプリをダウンロードするのが楽です(笑)
ポイントを配布されたらすぐにアプリを削除しても問題ありません。

モッピーに登録して↑をやっただけでも1ヶ月で1000ポイント(1000円)は稼げると思います。
他にアプリをダウンロードして稼ぐサイトはないのでオススメです!


基本的なやり方
【1】モッピーにアクセスしてアプリダウンロードまたはオススメアプリをタップします。


【2】無料のアプリを選択しダウンロードするボタンをタップします。


【3】AppStoerまたはAndroidMarketに自動的に画面が移動するので、いつものようにダウンロードをします。


【4】ダウンロードしたアプリを起動します。そして起動してから1分くらい適当にいじってアプリを終了します。

【5】15分くらい経つとモッピーの通帳にダウンロード報酬が追加されています。
報酬が入ったらダウンロードしたアプリは削除して問題ありません。
アプリのダウンロードする時間を除くと、この一連の作業時間は100秒もかかりません

あとはコレを繰り返すだけです!頑張って貯めて下さい

↓↓登録はココから!↓↓
モッピー | お金がたまるポイントサイト


今月はこんな感じに稼げました



モッピーの情報 2012年2月18日現在

運営会社 (株)セレス
レート 1ポイント=1円
ポイント保有期間 なし
対応キャリア ほぼ全てのスマートフォン(Androidケータイ、iPhoneなど)

交換レート 2012年2月18日現在
■ゆうちょ銀行 交換レート 交換手数料 最低ポイント 交換完了日
1ポイント⇒1円 PC版⇒250ポイント
モバイル版⇒30ポイント PC版⇒1000ポイント
モバイル版⇒500ポイント 7日以内

(土日祝除く)

■三井住友銀行
1ポイント⇒1円 PC版⇒250ポイント
モバイル版⇒30ポイント PC版⇒1000ポイント
モバイル版⇒250ポイント 5日以内

(土日祝除く)

■みずほ銀行
1ポイント⇒1円 PC版⇒250ポイント
モバイル版⇒250ポイント PC版⇒1000ポイント
モバイル版⇒251ポイント 5日以内

(土日祝除く)

■三菱東京UFJ銀行
1ポイント⇒1円 PC版⇒250ポイント
モバイル版⇒250ポイント PC版⇒1000ポイント
モバイル版⇒251ポイント 5日以内

(土日祝除く)

■楽天銀行
1ポイント⇒1円 PC版⇒250ポイント
モバイル版⇒105ポイント PC版⇒1000ポイント
モバイル版⇒250ポイント 5日以内

(土日祝除く)



コタツ入ってると眠たくなるんだけど誰か科学的根拠を提示してくれ

2011年12月30日金曜日 · 0 コメント

19 名前:名無しさん@涙目です。(氷川神社) :2011/12/30(金) 09:08:21.55 ID:jokQOgcG0
コタツ入ってると眠たくなるんだけど誰か科学的根拠を提示してくれ
脚部だけが暖まると血がどーのこうのとかそんな感じで

118 名前:名無しさん@涙目です。(熱田神宮) [sage] :2011/12/30(金) 09:45:56.43 ID:cy/gM11P0
>>19
別に全身暖めなくても足だけとか下半身だけ温めても
時間がたてば血行が良くなって体全体が温まってくる。
むしろじっくり時間をかけて暖めた方が、体の深部まで温まる。
例えば42℃くらいの熱めの湯で短時間全身浴するより
39℃くらいで半身浴の方が、時間はかかるが芯まで温まる。

で、風呂であれコタツであれ深部がゆっくり温められると
副交感神経が刺激され、肝臓や腸の動きが促進される。
これらの解毒・排泄用臓器は睡眠中のほうが活発に作用するため、
「眠くなる」んではなく体は「眠ろう」とする

2011年スレタイ大賞

2011年12月26日月曜日 · 0 コメント

15 名前:名無しさん@涙目です。(中国) [sage] :2011/12/26(月) 12:01:13.94 ID:asD3zQ+d0
・大賞
【乞食速報】墓地が無料!急いで死ね!
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1299563928/

・特選
【M0.0】 中国でビルが崩壊
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1300787338/
スーパーで水が売ってる(゜∀゜)!!と思ったら大五郎だった…死にたい…
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1300599582/
ATMを20分くらい使ってるババアってなんなの? 俺が知らないだけでYouTubeとか見れたりするの?
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/news/1321541402/

・入選
尊師ってやっぱ学生時代から浮いてたの?
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1308974297/
日本には過労死するほど仕事があり、自殺するほど仕事がない
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1310550120/
数学の面白さは異常  文系は永遠に作者の気持ちでも考えてろよ
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1309584748/
東電「もう金ない!電気代上げてもいいよね?」 政府「ジャンプ」 東電「…(チャリンチャリン)」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1316869409/
( ^ν^)「ホットペッパーを見た!」 店員「…は?」 ( ^ν^)「ホットペッパーを見た!!」
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1299578095/

これが情強の楽しみ方

2011年12月25日日曜日 · 0 コメント

203 名前:押しくらまんじゅう(新潟・東北)[] 投稿日:2010/12/23(木) 12:54:01.77 ID:Auc61vIyO
毎年、クリスマスまでに自分が欲しいもに目星をつけ
自分で買ってクリスマス用の包装をしてもらい
イブの夜はクリスマスソングを流しながらチキンとケーキとシャンパンで雰囲気を出し
プレゼントを自分の枕元に置いて、小型簡易ツリーの静かな明かりを感じながら就寝

これが情強の楽しみ方

iPhone→ARROWS Z

2011年12月21日水曜日 · 0 コメント

29 名前:名無しさん@涙目です。(東京都) :2011/12/21(水) 22:31:57.40 ID:9CQ8pdy/0
iPhone→ARROWS Z
・バッテリー交換不可→可能
・3.5インチ小型画面→4.3インチ
・オサイフケータイ未対応→対応
・ワンセグ未対応→対応
・flash再生不可→再生可能
・WiMAX/LTE Xi未対応→WiMAX対応
・テザリング未対応→対応
・防水防塵未対応→対応
・役に立たない変換→ATOKプリインストール済
・ATOK未対応→対応
・Google MAP表示に難→Androidだから無問題
・華奢なボディ→不明
・ホームボタンの故障しやすさ→不明
・高い保証→少なくともiPhoneよりは安い
・ストラップ穴無し→あり
・戻るキー無し→あり
・iTunes縛り→なし
・PCとの同期が必須→PC不要
・ホーム画面のカスタマイズ不可→可能
・2chMate未対応→対応
・電波の入らないソフトバンク回線→キャリアはKDDIのみ
・低速3Gのau回線→HIGH SPEED 3G対応

ARROWS Z ISW11F 消費電力

2011年12月16日金曜日 · 0 コメント

892 名前:SIM無しさん :2011/12/16(金) 14:07:45.35 ID:vMXVvKeC
消費電力見てきたよ
結論から言うと電気馬鹿食い尋常じゃないぞこれ

まずディスプレイが消費凄まじい、画面だけで120mA近く消費してる

でacアダプタusb給電しつつ、
画面つけっぱで3Gでネットしてるだけで500mAをオーバーして給電追いつかず(-105mAなのでトータル605mAの消費)

3Gでナビしてみると-200mAの表示、つまりトータル700mAの消費
バッテリのみの駆動だとナビは2時間しか持たない計算となる

画面つけたままwimaxテザすると-180mA、トータル680mA消費
画面オフにしてwimaxテザリングすると、-60mA表示、トータル560mA消費、となったので
ディスプレイが120mA程度消費してると思われる
より詳しい検証は発売後誰かやってくれ

au ARROWS Z ISW11F by FUJITSU Part62
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/smartphone/1323954713/

俺とユウキへ

2011年12月13日火曜日 · 0 コメント

俺とユウキとアズの3人は小さい頃からの幼馴染だ。
3人の親の仲が良かったので家族ぐるみでの付き合いをしていた。
俺達が中学2年生の時アズの母親が交通事故で亡くなった。
アズとアズのおじちゃんはとても泣いていた。
暫くするとアズはアズのおじちゃんの実家に引っ越していった。

それから1年位たった頃、アズから俺とユウキ宛に手紙が届いた。

【俺とユウキへ】

たのしい季節もあっという間に過ぎますね、私は元気です。
けれど、こっちの生活にも慣れないといけなくて・・・
ちょっと大変、そういえばあの秘密きち!
にんげんが3人入れたよね、あとねこ!
ロックって名前だったね、ちっちゃくてさ。
れんらくあんまり取れなくてゴメンね、またおくる。

PS;ちなみにこの手紙は父と一緒に書いてます。
また会いたいなぁ

アズ

手紙を読み終わったあと、ユウキが疑問有り気な顔で
もう一度手紙を見せてくれと言った。
手紙を渡すと、食い入るように読み「やばい・・・」
と言った、俺ももう一度手紙を読み、理解した。
すぐに両親に事情を話し急いでアズの元へ向かった。

一昨年、初雪が降った日の夕方のことだった。

2011年12月12日月曜日 · 0 コメント

447 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/20(木) 11:56:52 ID:yqJJppYR
一昨年、初雪が降った日の夕方のことだった。
料理が趣味の自分は、ひさびさにじっくりと
食材の吟味し、買い物を楽しんでいた。
大きな荷物を持って駐車場までたどり着くと、
地方のショッピングセンターには似つかわしくないほどの
ドハデないでたちのあんちゃんが走ってきて呼び止める。

かつあげでもされるのかとビビっていたら、
あんちゃんはエビみたいに腰を曲げて深く頭を下げた。
「すみません。俺隣に駐車しようとして、
あなたのお車に傷をつけてしまいました!」
見れば、自分の車の側面にたしかにうっすら傷がついていた。

この寒い中、加害者のあんちゃんは2時間も車のそばで待っていたらしい。
あんちゃんは、そのまま逃げようと思えば逃げられただろう。
謝られるまで自分も気がつかなかったくらいの傷だから、
言われなければ、何日も経ってから「なんでここに傷がついてるんだろう?」
って思うくらいのものだっただろう。


448 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/20(木) 11:57:25 ID:yqJJppYR
モヒカン頭にはうっすら雪が積もり、唇は紫になっていて、
ふるえで歯の根が合わず、ときどき舌がもつれる。
そう裕福にも見えない青年が哀れになって
「うちの車、そんなに上等なもんじゃないし、
このくらいの傷どってことないよ。いいよ」と言ったのだが、
「いえ、それでは申し訳なさすぎます。
のちほど保険会社から修理に関する電話をさせます。
事故は警察に届けた方がいいと思います。電話してもいいですか?」
と、とさか頭を何度も下げながら謝った。
軽微な物損でけがもないことだし警察は面倒すぎるので丁重にお断りをし、
車の傷は保険屋と話し合うことにしてその場はおさめた。

修理をして車が帰り、事故に関する話が終わったころ、
あんちゃんはわが家に再び謝罪にあらわれた。
「いろいろご迷惑をおかけいたしました」と、
野菜やハーブ、果物と米に、つきたての餅まで持ちきれないくらいの食材を持ってきた。

聞けば、彼は近所で農業を営んでいるという。
親が寝込みがちなので、今は彼が中心で作物を作っているそうだ。
新たな試みとして、彼は無農薬や有機栽培に取り組んでいるところらしい。
彼が持ってきてくれた食材は肉厚で風味があり味が濃くすばらしかった。
変形モヒカン頭の彼のチャラい外見とは異なり、
農業を心から愛し、誇りに思い、真剣に取り組んでいることが
こちらの心に伝わってくる味だった。

この事故をきっかけに、自分は彼の畑から直接野菜を買い付けるようになった。
彼の野菜作りの腕前と人柄に惚れた自分は、
料理が趣味の人間、プロの料理人の友人などにどんどん紹介した。
彼は最近、自分の友人の経営する建物で朝市を開けることになったらしい。
今度、お祝いに行ってみようと思っている。

名を「四指死天昇」と言う。

2011年12月11日日曜日 · 0 コメント

352 本当にあった怖い名無し 2009/03/28(土) 06:49:52 ID:LLvHrLlr0
俺が高校生だった頃の話。

当時、俺は柔道部に所属していた。段位は弐段。
150kgのバーベルを持ち上げる事も出来るくらい鍛えていた。
そんな俺にはライバルであり、仲間であり、親友と呼べる奴がいた。
ある日、そいつと俺は足腰を強化する為に校庭で走行訓練を行っていた。
そして走り終わり、校庭の隅で休憩している時、背中に強い衝撃を感じた。
振り返ると、そこには巨大な楔(くさび)を持った友が居た。
友の手に握られた楔は校庭で使うロープを固定する為の物で
太さ2cm、長さ30cmで先の尖った鉄製のシロモノだ。
どうやら友は、そいつを俺の背中に突き立てたらしい。
俺は友に「何をしているんだ?」と聞いた。
友は「う~ん、痛いかなぁ、と思って」と答えた。
俺の背中に何か生暖かい物が流れる感触がする。どうやら出血したようだ。
俺が「痛くはないが、血が出たぞ」と言うと「う~ん、血が出ただけかぁ」と友は言う。
「いいから、楔を元に戻せ」そう言うと友はつまらなさそうに楔を元の場所に戻す為に振り返った。
その時だった。

353 本当にあった怖い名無し 2009/03/28(土) 06:51:09 ID:LLvHrLlr0俺は友の将来の為に何か御仕置きをしなくてはならない、と思った。
俺だったから良かったが、これが一般人相手だったら大事だ。
悪い事をしたのだと躾けなければならない。
その頃、俺は対人用として「必殺」と言える技の開発をしていた。
ボクシングの「カエル飛びアッパー」を知っているだろうか?
低い体勢から全身のバネを使い、下から上に一気に拳を突き上げる技だ。
あれを浣腸でやる。
しかも両手の人差し指と中指の計4本の指を使う。
ただでさえ危険な、その技を鍛え上げられた肉体を持つ
俺がやると洒落では済まない威力を発揮する。
正に「必殺技」
名を「四指死天昇」と言う。

354 本当にあった怖い名無し 2009/03/28(土) 06:52:17 ID:LLvHrLlr0楔を元の場所に差し込んでいる友の背後に素早く近づき
俺は「四指死天昇」を炸裂させた。
肛門とは実に脆いものだ。中指の第二関節までキレイにめりこんだ。
それと同時に肉が裂ける感触も伝わる。
友は何も言わず、その場で前のめりに崩れ落ちた。
衝撃のあまりに一瞬で落ちたのだ。そして痙攣していた。
友は救急車で病院に搬送され、緊急手術となった。
その後、俺と友は教員や親に度重なる尋問並びに説教をされる事になった訳だが
俺も友も「俺とあいつは親友だ。何も問題はない」と言い通した。

後遺症で友は便を排出する度に激痛に襲われる症状が1年間続いた。
友は自分にこれほどのダメージを与える俺を尊敬していると言う。
俺もまた、肛門の激痛に耐える友を尊敬している。


そんな昔話を職場の同僚に話すと必ずキチガイ扱いされる。


試食や試食、試食用やからな

2011年12月10日土曜日 · 0 コメント

実家がリンゴ農家なんだが、俺が子供の頃にリンゴが
余ったことがあった。
苦労して収穫したものだから、捨てるのももったいないので
俺の親父はトラックに積んで売りに出たんだ。
街中でトラックを屋台みたいにして売っているやつだ。

何県かをまたいで売り歩いた後、ある街に入った。
その街でも売り上げはあまり良くなかった、そして親父は
いつも通りトラックはそのままにして弁当を買いに離れた。
いつも通りトラックにリンゴをつんだまま
いつも通り試食OKの看板をだしたまま

5分ほどしてトラックの方に戻ってくると人だかりができている。
なんだとおもって近づくとおばちゃんたちが
「試食や試食、試食用やからな」と自分の買い物袋にどんどん
リンゴを入れている。
トラックの上に人が立って大声で「一人2個や、2個までやで」と叫んでいる。
最初何が起こったか理解できなかったが親父だが、我に返って止めようとすると
「なんやおっさんジャマすんなや、2個までやで」と思い切り殴られた。
集団心理なのか、声を張り上げても聞いてもらえない。
やむをえずトラックを少し動かそうとすると
「あぶない!」「待てー!」「ドロボー!」とわけのわからない罵声を浴びる。
そのままゆっくり走ってなんとか振りほどいて後ろを見ると
リンゴをトラックに向けて投げながら何かを叫んでいる集団が見えた。

今でも親父は2度とおおさかには行かないと言っている。

ラピュタ関係AAまとめ

2011年12月9日金曜日 · 0 コメント

           (  ヽ                   , ⌒ヽ , ⌒ヽ
     , ⌒ヽ  (     ヽ   _,=''''''^~~~~~~~~~^''''=,,,,(    (    '
    (    ' (      ,-='''~ -=^~~~^-^~~~^==- '=,,,    ゝ    `ヽ
    ゝ    `ヽ    <~ -==^~~~^ =^~~^=-=^~~^'=-~'=,  (        )
   (             ヽ'^' __,,,,,,i~~~l===|~~i==|~~|_,,,,,..ノ (          ヽ
  (    (⌒        ヽi~ |  |__レ、l--l--レ.;---i i-、 (           )
 (              r'^~~~~l l   | :| ∩ ∩|,-=,__,-,_| |~i^i,,           ヽ
  (        `)   l^^|,,,,--==.i~~l~~~~~~~~~~|   i l .|~^''''l~^i,,,,           ヽ
   ,ゝ          /i~~i' l ∩∩l .l ∩ ∩  l  |__| .| .∩| .| l-,
  (    '   ,,,,,='~| | |' |,,=i~~i==========|~~|^^|~ ~'i----i==i,, | 'i
 (    (    | l ,==,-'''^^  l  |. ∩. ∩. ∩. |  |∩|   |∩∩|  |~~^i~'i、
(        ,=i^~~.|  |.∩.∩ |,...,|__|,,|__|,,|__|,,|__|,....,||,,|.|,.....,||,|_|,|.|,....,|   | |~i
 (      l~| .|  | ,,,---== ヽノ    i    ヽノ~~~ ヽノ   ~ ソ^=-.i,,,,|,,,|
  ,ゝ    .|..l i,-=''~~--,,,  \  \  l   /   /    /  __,-=^~
 (     |,-''~ -,,,_  ~-,,.  \ .\ | ./   /  _,,,-~   /     ヽ
, ⌒ヽ    ~^''=、_ _ ^'- i=''''''^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^''''''''=i -'^~ (      ヽ
     ヽ        ~^^''ヽ ヽ  i   |   l  i  /  /  ノ   (         )
   , ⌒ヽ          ヽ  、 l  |  l  l / ./  /   (         (
     , ⌒ヽ⌒ヽ        \_ 、i ヽ  i  /   ,,=='   (           ヽ
          , ⌒ヽ      ''==,,,,___,,,=='~      ,ゝ           ヽ
     ⌒   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               (
   ノ      |あれがさいたま?                ヽ
   ∧_∧ ∠________
  (     ,∩  ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( O   ノ  (,,  ) < ラピュタじゃねーの?
   |  |  |   /  ,つ   \_________
 ̄ (_.)_) ̄(___」\
         /       \

       -‐''''"´ ̄``ヽ、              ____
       /     _     ヽ        //´   __,,>、
     /        ̄ ̄   {        /::/ / ̄:::::::::::::::\
      l _ィニニア二二二ニヽ、j._      /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::l
     | 0Lj/-‐-レノ ノ_ヽ:::`ヽ     l:::::::::::/l/lノノ/_イ:::::l
     レ:r、/ イ゜テ   ピト`|::|      l:::::::::/ rtテ、  .ィtq l::::::|
      l:lヘ  '"   ,j  '"/ノ      |::lヘ!j  ´  ,j   !;:::/
     ヽヽ、   r‐-,   /'         レリー 、    ,....,  lノ/
        lヽ、  ̄ /         `ヽ、lヽ 、  ̄ /´
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト       バルス!!
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !   ',
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l    l
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     /   l
、__/:.:.:.:.:.:l     |    |:.:.:ヽヘ  l    //         / _ ィノ
    /:.:.:.:.:.:.:!    l   |:.:.:.:.:l `ーヽ、_ノ´l、______/lニ二」
____l:.:.:.:.:.:.:.|      l   |:.:.:.:.:!        |_  ( ( ) )_〕|   l
   l`ー‐‐'匸二l ̄ ̄l二フーイ       /   ̄ `‐‐'´ ヽ  |

                    ,. ‐''´ `'ヽ、
                  /       ヽ、
                 /    _,,.......,,,_  ヽ
                ./   ,.r '´;;;;;;;;;,. ,;;;;iヽ、',
                l  /,.r'/.-‐'"/;/ ヽ ',
                   |  r ",,,..,´_  ´ ,.-‐.、.l l
               |  .| ´. ,.-=、    ´,=‐、 .l .|
               |  | ‐" ・.,   ! ' ・ .!‐l, .|
               |  l´  `'‐ '   .lヽ'''´  ',.|        「イィ…」
               | .ヽ、     _,. 〉   / |
               |   l          ./ .|
               |.   l  _,,;;=   =;;,, .l .|
               |   l         / l
             r-─    'l    ___   ./  〉__
        _,. -‐ '"´       'l  =ニ--ニ= l ./  i..,,,_
     _,.-‐'´         ヽ  'l、   '''   .ノ      `''‐- .,__
 _,. -‐'´     、      ヽ、  `'''' ´  ̄ ̄,.r          l`''‐- 、
-'' ‐‐ 、       ヽ、,      `''‐- 、___,. -‐'´           /::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::`'ヽ、     `'‐- 、                    /::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::`'ヽ、      `''‐-- .,_____          /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ

           ___                  ___
       /      \          /      \
      /  ─    ─\       /  ─    ─\
    /    ,(●) (●)、\    /    ,(●) (●)、\
    |       (__人__)    |    |       (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /     \     ` ⌒´   /
     ノ_       く__   , -‐-、_        く       ワロス
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !   ',
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l    l
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     /   l

       , -‐''''"´ ̄``ヽ、              ____
       /     _     ヽ        //´   __,,>、
     /        ̄ ̄   {        /::/ / ̄:::::::::::::::\             ____
      l _ィニニア二二二ニヽ、j._      /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::l           / \  /\
     | 0Lj/-‐-レノ ノ_ヽ:::`ヽ     l:::::::::::/l/lノノ/_イ:::::l          / (●)  (●)\
     レ:r、/ イ゜テ   ピト`|::|      l:::::::::/ rtテ、  .ィtq l::::::|        /   ⌒(__人__)⌒ \   バルス!
      l:lヘ  '"   ,j  '"/ノ      |::lヘ!j  ´  ,j   !;:::/        |      |r┬-|     |
     ヽヽ、   r‐-,   /'         レリー 、    ,....,  lノ/    _, 、 -—-\     `ー'´  __/
        lヽ、  ̄ /         `ヽ、lヽ 、  ̄ /´    /     ー-—  \  /  ̄ヽ-、_
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト  ._ /ノ    y  ´ ̄ ̄⌒`Y´⌒ ̄`ヽ゛'、
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''´ `ヽ   ヾ/ 、       |     ||
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ', \  _r‐、-、-、    |     ||
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !  ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉〉___/,___/ |
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l/  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ ヽ  ノ  イ ノ
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     //   /  ```´-ァ‐'''" /⌒ へ\ ノ |
、__/:.:.:.:.:.:l     |    |:.:.:ヽヘ  l    //         /ヽヘ  l   //ヾ   ( __ /_ ) ノ  |
    /:.:.:.:.:.:.:!    l   |:.:.:.:.:l `ーヽ、_ノ´l、______/l  `ーヽ、_ノ | ミ 'ヽ  ( __ |_ )  |  .)


   冫           ヽr'l
  y        , --、     ソ
  l   _... ,ィ'/´  /      l
  ゞ  /  ´    li      l
    ヽl     _ =、`', r 、  ノ
    `l=- , 、r─-、- '.'゛) / /
     ヽ-^i' ヽ^ '   ヽ  フ
      ヽヽ      /、/´
       l ω'´   /  !`)ー- 、_
       _ヽ___/, -‐' ´/    `ー -
   , -‐''/ ヾ‐'、 r‐'二 ,ィ--'-、
  /   '、.  i`y'"´ /    l ー- 、_
  l   /  |゛l   /´     /   /´
  l  i.   ゛i'. l=ー、    /    l
  ',  l _, ‐'´ヽ ヽ_,.. ヽ  l    j
  ヽ '-‐ '´ ̄ヽ l   ヽ.!、   ノ

        ____         ____r、___
        `'ー-、__ (゛ ̄`フ'iー─--`ニ=='i iー─'´   _ ‐=ニニi~lニニニ=-
              `゛` ̄i ノ'ー──==ニ≧弋/´`k/゛(。。)ヽャ‐v-≦,ニ二 ̄ ̄ ̄ヽ,─--、‐─------,
                 `'-、ヾ, ̄`ー─‐-.、,二ニニ'、 ___r=──‐'──`===‐ヽ,rー '─' ´ ̄ ̄´
                    `゛''ー-、,   /   , .-'´l~ヽ 、` ̄〉、 ̄ ̄ ̄,二~-‐'´
                   ,,,,,,, 、、、 `>ー - 、,r'ヽ l | / /冫、 r< ヽr -'.´
                 ,'´ _,,.-‐''/´ | / ヽヽ/´~ `ヽ、 , ヘ´ ̄ フヽr'゛,゛゛ ' ,
                 ', ´'-、_‐-l─-/ノ-─l,.r‐''´二`ヽ、 l`'‐、 ,r‐ヽ l,',','゛゛゛゛゛ ' ,
                  ''''´ 冫 ヽ /´ ヽ ノ/´ |  l`ヽ、ヽ /`ー'ヽノ── ‐, ,'
               ‐r‐===/`ー、/ー--‐'´/, -' ´ ̄`' - 、ヽヽー--‐,'  ,r、´',,, , '
                ‐|===/   / _ / o o 0 0 o oヽ, ヽ二-、‐'  `,ニニ=i‐
               _|___/  / /o oヾ゜ o .o. o 0 0 o o.o> l_  l   ヽ___l_
               _l_/  /   |゛ ̄'フヾニ、 ̄ ̄.|`"''- _='´-(´o oi l    l l_l_
      _ _______//ヽ __,.ノl ̄´  ,r 、。 ̄。ヽl,..ィ。´ _  `、二| ヽ、 ノヽl_l_
       ‖`ー───‐--, / /ヽ ヽ ヽ    l⌒l_____/-l  /  / ̄/   ヾ
      ‖        /ヾ, / ヽ ヽ ヽ.,r'ヾゝノ l |  | | | ゝノフ、/ ./  /    / 二二ニニニニ=‐
       、l_ ____l  ∧   ヽ ヽ/ヽ,.ヽ l  l |  | | | | / ∧/. /ヽ  /l l         .‖
       ‖ ` 'ー──‐, 、_l  ヽ、  ヽ/  'v───ヶ‐、─--、 /  l/  l/l  l  !_____‖
         ||        l  |     ヽ、 l   ヽ___()_/r'二、ヽ()_ 冫  l  /  l  l  iー───''''''/´
      ー`=、ー──--` l     ` l    ヽ   lゝl_l丿l  /    l/   l  l  l         ll
         `  ̄ ̄ ̄`l `'─ 、   l  o  ヽ  ゝ---'´ /     l    l  l-' ´'ー──‐--''、
                  ヽ    `‐-、l  o    ヽ    /  o    l _,.. -'' ´ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
                ヽ-、    l   o     ヽ, /   o    l´     /
                  ヽ `ー--ヽ       /ヽ    o   ノ      /
                    ヽ     ヽ     ,r<、_ >、_    /. ̄ ̄ ̄ フ
                     ヽ、__,. -'´ヽ-'´`ー-、___,...-`ヽ、ノ     /
                    ヽ`ー-、  ヽ          , ' `゛''ー-/
                     l`ー-、ヽ_ ` ー.,r┬ 、─‐' _,.-‐'´ /
                     l ||  || r、,. ‐ , '´|`'、`ヽ_,r-‐'"゛l
                     //-//ノ l ヽ ヽ。|。ノ  ノヽ  ll ll l

                          _,, -─ '''''  ̄ ''''''‐- 、_
                      _;-' ":::::_ -  ̄_ ̄_ ̄_`_ヽ:ヽ、
                     ,/:::::::::/ _r..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::-彡"、
                    ,/:::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                   ;i::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::| i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
                   |:::::::::::::|/::::::::::::::://:/ヽ| 丶|\::::::::::::::::::::::::::::ヽ ̄
    ┏┓    ┏━━┓     |:::::::::::::::::::::::::/ ─‐-、    , -─ゝ:::::::::::::::::::::| !.       ┏━┓
┏━┛┗━┓┃┏┓┃     '|::::::::::::::::::/ |/ , --、,     , --、, ` 'ヽ:::::::::| |!         ┃  ┃
┗━┓┏━┛┃┗┛┃┏━/`:::::,-、::::/   ' (::::)      (:::)   /:_:ノ リj━━━━━┓┃  ┃
┏━┛┗━┓┃┏┓┃┃_/::::::::::::i ェ L|、_ ' ,,, ‐- ‐     、 -‐',,,''r!、-!__           ┃┃  ┃
┗━┓┏━┛┗┛┃┃ノ::::::::::_::::i / / '>-、_       ' '  ,r < \丶i:_L_━━━━━┛┗━┛
    ┃┃        ┃_」::::::::/   ̄/ ' / / .ヽ _____ /、 `     |  `ヽ       ┏━┓
    ┗┛       /´::::::::::/     \      r./ ヽ,. ─ 、/ > '      /     .`i        ┗━┛
          _,,|:::::::::::::i         \     \ ヽ_ノ_/     ./      |、
         /::::::::::::r-'|            \    `}  /     /       |::i,
        r'::::::::::::ノ   |            \    |` "|   //        |::::ト.、    , _, ,,,
        i:::::::::::ノ    `|            |.   |ー''|   |/         |::::::::>、 /:::::::::-",
   、_ _   ∧_:-'"     |            |     |.  |    '、           |`゛"<_ノ::::::::::::::`>_
,`--"::::::::`i" /        |            |     |. |     '、        ,   |  /::::::::::::::::::::>
 _"::::::::::::::::`:':`-...      |          | _/     | |       ',__   ノ   |  |::::::::::::::::::_::-"
 /::::::::::::::::::::::::::、`      |        /' .i      |. |.       i、` ヽ  ノ _ノ   `| :!レ`ヽ"
  /::::::::::::::::::::/`、      !       / / |       |. |       ト 、 .|_ ノ"
   / /:/::/ |          \    /  / |       | |       | ヽ |
                  ` - _|/ /  !      /  i.         /_|,!
                       !、|        /  ヽ      /

    ピコン ピッピ

     .,/ ⌒ヽ∧∧
     .i  (,'| ゜д゜)
     "┬┬┘/
    ,;⌒:ヽ":::::ヽ,
   / / ̄ヾ ::::::::iヽ
   i  .!  ヽ   .iノ
   .i  i/ ヽ   i
    i  ヽ  ヽ .ノ
    ヽ  ヽ/ ヽ
     \  ヽ  ヽ
     __i. ̄.!ヽ/ ヽ
     ! .  ̄ ̄ !ヽ、 ヽ
     ヽ    .ノ  ヾ / ヽ 、
      `i⌒`i     ヽ /`ヽ,.     ,.、
      |-─|        ` 、_,ノ`:; 、 τ σゝ    ((( )))
      |-─|          ヽ、_ ノ ̄=|∋`     (´∀` )
      |─-i            ヾ_=⊃∋     ⊂ ⊂  )
      .!-─!、                      ( (  (
      /_/_/_へ                     (_)_) 、、、
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


.        -—‐  ‐-  _
    r ´:.:.:,:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`  、
.   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
  / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
  `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
    '‐<>- 、,_r'"゜´~`i゜  i' f /:.i
     i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
   .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
      ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
       ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
        ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐--..,,
    _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.::.:.::ヽ
  ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.  !  i     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  ヽ _i    ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  /:ヽヽ ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::`ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  i::::::::::::O:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l

    ,'                       /ノノノ  ヽ          |
   .l                  /  _,,-''"          |         .|
   |              ノノ//,,..-''            |         |
   |          /                       |       |
   |イ      ./-..,,                   _,,.- |/.|     |
    l     /  __`''-..,,          ,,..-''二__  |     |
    |    /   r''",.-‐== ̄`ヽ-——‐-r''">==<、 ヽ |/|   |
    .',   |==| /《 (:い:) }ト、.| ; = ; | ,.イ{ (:い:) .》ヽ|==レイ .l
    ヾlリ,.-|.  ヽ ヽミ≡彡  ノ; ,イ、  ヾヽ、`ミ≡彡'" ノ   レ/-、
      l   .i.      ̄ ̄ ̄ ̄ 人: : `      ̄ ̄ ̄ ̄    彡  l
      l   .i.           (::ノ::): :ヽ :)               i    i
       ヽ   i              ヽ  ´           i   /
        ヽ._.i.     {.,ィ _rー— -‐—- 、 、       i_ /
             i       '、(ヽ _,、_, _  `ヽ}      i
              ',     ヽー'´:::::::::::::::::::::::`丶く|       ./
              ヽ     Y Y:.:.:.ヽー:.:.:.:⌒Y ヲ      ./
             ヽ.      に{、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ,/      /|
            |ヽ     ゝ`ー=ー‐r‐-イ.ノ      / .|
             .|. ヽ    ヾミ _ 彡'     ./  |
               |  ヽ   冫ー 二二 イ   ./:.:'   |
                 !  \            /:.:.:.:'  .|
                |:.  :.. \ _____ /.::.:.:.::'  .::::|


                __,,..-‐‐‐-、_
               ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
              l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
              ヽn____v'´'i::::::::::::l
               ノリ    リノ::::::::ゥ´
               `l__   rゝ:::::ソ
             .  l   /: : :l
                ゝ=ニニ--‐‐ュ
               _,,-d三二彡".::::`'‐、
             ,r'´/ l,.ィ'´:.:.:.:.: ス タ ジ オ ム ス カ 作 品
           / ,r´  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.    STUDIO MUSKA
           ゝ ト、,  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l

                                    ,,r'':::::::::::::::::::::::;i::::::::::::::::i、
                                   ,r'::::::::::::::::::::;::r;:r l::::::::::::::::::l!
                                   'i::::::::i:::;:::;r'´'´   `ヾ:::::::::::::l!
       r‐、                          'i;i::::::l_,,,_    __,,,_ ヾ::::::::::l!
       人 ゝ,,_  ,,_,,,、                    'i;:::,,i´ ̄゛l‐'i´ ̄`i!、_l::::::::;;;l!
        (○) ̄  ̄ i‐、-l、                       !i`'‐''゛l _`‐-‐'゛   `;´!;;;l!
       ``'‐二i ‐`-'__ ))                      ゛l       ,  ノ,/;l!''   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          l l! `-' ,r'i {_,,,_                   l  -===・''   ノ`'l!   < ラピュタ は滅びぬ
           l l!  ̄ l! /,_ )                       l!  ´     / :l''     |       何度でも甦るさ!!
            /l l!/゛,=-,(こ)丿,,_     _,,r‐‐--‐ー‐-- ,,__,,,r}ゝ__,,, 、  -'  l、     \__________
             l、__l :l!__,(_ソ ̄) l;;;;;; ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;l;;;;;;;ヽ_ ̄``''‐- 、 , -‐}
            } ヽ-~__,,,' -‐i/》;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;l;;;;;;;;;;;ヽ ̄`''‐- 、l!//{`‐-、
           l!  ___,,, -‐{ l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;`''=‐- \‐-ッ'´ ', ' ,ヽ;;;;ヽ\_
            `- ,,__,,, ‐'l./ l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;`'‐ 、;;;;;;;;;;;>'   ', ' ,ヽ<;;;;;; ̄`'‐、
             l! ヽ`‐-、/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐ /     ,   ' ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
             l! `‐,ィ ___,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l       ,    l;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;l!
               ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐`‐-‐ i''‐-、   _ ,, l;;;;;;;;;;;l::::::::::::l
               `'‐-  ;;;;;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__;;;;;-‐';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐'´-‐''' ´ {_,,r'' _,,r''-‐'';;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;l
                        ̄ ̄l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;l
                          l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,;;;;;l;;;;;;;;;;l!
                          l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐';;;;;l;;;;;;;;;;;;l!
                          l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;l!
                          l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;l!
                           l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;l!
                            l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;l

                   _,,,... ..,,,_      /  .:::;;;;;;;:;' :::;;;;;;;;::::i  .:;;:ヾ  / .;;/ i ::;;;
             ,,.. -‐'''"~     ~"'' 、 i  .:::;;;;;;;;::i  :::::;;;;;;;;::i',  :::;;;:', i .:;;:;'  | ::;;;;
           /,. ‐'''"ブ     ...::::::;;;;::..`'、| .:::;;;;;;;;;::|,  :::;;;;;;;;;;:| ',  .::::::'| :;;;;i  i ::;;;;
              //   /,      .::::::;;;;;;;;;;;:::::..|  .:::;;;;;;;::i `, .::::;;;;;;::i i  .:::::i .:;;;;'   ', .:;;;
          レ    ',|i    ..::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::i .:::;;;;;;;;::i  ', :::;;;;;;;;:i |  ::::;' .:;;;i   i .:;;
             ノ /`   ' ,   .::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i  .::;;;;;;;;::i  i :::;;;;;;;;::', :|  ::;' ::;;;;'   | .:;;;
         (/)f'i..,,_    ',  ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::',  .::;;;;;;;;::i  i .:;;;;;;;:::::'ノ  / .:;;;;'    | :;;;
        /iノー´  ~"'''‐- '.,,_.:: -、.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::i  .:::;;;;;;;;::i ', .:::;;;;;;;:::i /.:;;;;;;/|    i .:;;;
       <、       :::::::::i/.:,.:::::';::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::.',  .::;;;;;;;;::i i :::;;;;;;;;::| ,' .:;;;;;;';;;i    | :;;;;
        ,'          ::::::::::.〈ヾ.::ノ.::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::.',  .:::;;;;;;::i i ::;;;;;;;;;:i,' ::;;;::/;;/   /.:;;;;
       (__     .:::::::::://.,'.:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::.ヽ  .;;;;;;;::iノ .::;;;;;;;;;;::i ::;;;;;::|;;;i   ,' .:;;;
        ー-ノ     :::::::::::::::::./i::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::/',  .;;;;;;;::l .::;;;;;;;;;;;:;' :::;;;;;:i:;;;'   ,' ::;;;;;
          〈 ̄     .:::::::::./ー'.::.';::::::;;;;;;;;;;;;::::./  ,. ., .;;;;;;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;i', :;;;:://、  | :;;;;;
        ,'      .:::::::./.:::::::::::::.``` 、, ‐'"/.;;;(  ヽ;;;;;;;::|;;;;;;;;;;;;;;' i:;;;;;:iノ ~"~ ̄~"'ー
       (    . .: .:::./.:::::::::::::::::::::::., '~ /,/;;;γヾ、ノ;;;;;;;;::|;;; .:;;;;;|;;:|:;;;;:ヾ"''ー'''"~ ̄~"
        `ーニ"~''"  .:::::::::::::::., ''"  /,;;;/,;;;;,(  `、;;;;;;;;;;::|,,,;;;;;;;;i:;;;',.::;;;;::';_.::;;;;;;::. ::. :. : .
           ( ` 、    ,: /  ./ '.::;;;;i,;;'''γヾ、 );;;;;;;;:l;;;;;;;;;;/.:;;;.'、.:;;;;::',`、.::;;;;;;:::. :. : .
           /` 、 `ゝ <~   // .:::. / .:::.(  `、;;;;;;;;;;;:i;;;;;;;;;;'.;;;;;;;./、.:;;;:', ヽ.:;;;::. :. : .
           \  〈 `、i  / ./  .::. |  .::, '' 、 ノ;;;;;;;;;;;::|;;;;;;;/.:;;;:./ ', ::;;;:',  ';:;;;;;::. :. : .
            〈   ` 、`ノ  /  .:::.,.」  ヽ  i;;;;;;;;;;;;;;;;;::l;;;;;;;i.;;.//.:::i :;;;;:i  i.::;;;::. :. : .
            /`ー 、/^\ /  <~~    '、ノ,;;;;;;;;;;;;;;;::i;;;;;/,;/,.ノl~'ー| .:;;;;' /.::;;;;::. :. : .
            |.:;;:ノ/   .::\  ノ     / .:::;;;;;;;;;;;;;;:::ノ,;;/,;/  ';:::/ .:;;;:i /.::;;;;;;::. :. : .
           /.;;i/  /  .::::::. `y'      / .::::::;;;;;;;;;;:./,/.:/   ゝi .::;;;;:|'.:;;;;;;;;;::. :. : .


.     /  ,                \
    /   / l                 ヽ
  ,r'    /  ヽ゛,、               ゛,
. /   イ/    ` ` 、              }
 { i   | ゛      、,,`' 、 ,           j
 レ'、,  |      ,:r'"''‐ `'゛、  ,、‐‐、      l
   ゝ」、 、 , ,、‐''゛゛、゛'、-——t'''/ / l     |
    ,ゝ‐、_,',.  ' ,O 〉     V .( ゛, j     i
    ',.ヽソ. '、,,、 -'"       / /     j
     '‐レ゛             .,r'    ノ
      l` `      、     i'" ゛ヽ、,/
.      ゛、  ,,、 -‐'"      ノ    ヽァ、
       ゛、'´ ..       ,r゛     ノ ヾ^゛ヽ、
.       ゛,        ./    ,、r'  /   \
        !、     /  ,、r'"   /      /`'ー-
         `'''"入 ̄ ,、r ''"   ,、/      /
          く  .Y'"   .,、r'"/      /
         /" ` 、', ,、r''" /_____/
     ,、 - ''"´ ̄ ̄`゛i zz,,,/ \
   ,、 '"  ,、 ''"    | /    \

        |::|         , -'";;;;;:::::::::::::::::::::::::::ヽ|;;;|                 /::::::i::::::Y::::::/:::ヽ
        |::l       , -'";;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;;!         rー─-- 、_  |:::ヽ:ヽ::/_/::::::::|
         |::l     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::|;;;;!         `ヽ、,:::::::::::::`ヽ、:::ヽ/::_,.::::::::::/
r ´~~~ヽ   |::l     /;;,!,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::γ;;;|            ヽ、,:::::::::::::::l /''´::::::::/
::;;;;;;;ノ::::l   |;:l  r、 {;;;;;| ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,::::::_:::::::::::::::::|;;;;;;|)             ヽ,::::::::::l::l::,_,. -''´
:;;/;;:::ノ _|;:lヽ/:::l ヽ;;ヽ. ,-、ー‐ 、;;;;;i´ `ヽ::::::::::ヽ;;;;ゝ, -'`>ー'~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ,::::ll/、
';;;;;;;/r'´:::::l;::l:::l::::/r、 ゞヽ, /~_ _,.-''"ヽ ~) |::::. _r-|;;;;;|, -'"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::vー‐、`ヽ、,
- '´   \;;;l;::l::::、:, '::::ノ   fヾ,、)      /`'''´ /,l;;;;|´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;)   `ー-、`ヽ、
      .`l::l-.、:l::/     ゝ'      ヾ   /|´ |;;;|'"´ ̄ ~`丶、::::ヽ,::::::::::::::::::::::::|;:l´`ー─‐´::::::
      ,l::l   l:l       ! ,   ,、    |  /;;;|::::|;:::i::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::l::::::::::::::::::::::::|;:|:::::::::::::::::::::::::
    , --l;::,l_  l:l        `ヽ/,'     ノ ,l;;;;;;l,:::|;:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::|;::|::::::::::::::::::::::::|;
   ヽ:::::|;;:l::::`ヽl             く,    ',r'7 |;;;;;;ヽl;;::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::|;::|::::::::::::::::::::::::|;
    `''|;::|::::::::::::)           ヽ.,.-'" r、'-l;;;;;;;;;;;i;;:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、,::::::::::::|;:::|::::::::::::::rー 、|;:
     l;;::l`ー┐:l          <´ ̄ヽ )/ヽ,ィ-|;;::|,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;,,::::::|;::|::::::::::::::::\ );:
      l;;::!   l::|            `~゛'ヽ,l´ /`ヽ:::|;;;;;,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;,,|;::|:::::::::::::::::::::`l;:::
.ヽ、   :l;:::!    |:|          _,. -'"´/lレ'  _,.ノ!::|;;;;;;;;,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l;;;|;::|;,:::::::::::::::::::::|;::i
   `ヽ.l;;::|   l:.|  ___   _r´;;;;;;;;;;;;;;;;;/..l:l´~゛  |::::!;;;;;;;;;;;,,:::::::::::/ヽ|)/l::::::::ヽ|;::l;;;;;;,,,::::∧:::/;;:/
ヽ  ,r、l;;:|ヽ、, .,|:l.'"~     ̄| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:|    .|;;;;|〉;;;;;;;;;;;,,::::::::\  /::::::::::::|;::|;;;;;;;;;;,,l::、:ヽ!;:::|:
;;;;)´::;;::ヽ:l  γ' .l::|7~て) .r-───‐ヶ;;;;`ィ|:l~`'ヽ-'!;::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,, ,_`l l:::::::::::, -';;;;I;;;;;;;;;;;l::::ヽ:/;:/::
.Y::;;;;;;;::/:::|  `´.l::l亠ヾ, ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ`''ヽ、,.r|:l;;;;;;;;;;;;;|;;;:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   `´⌒/ /::::: ̄\;l:::::::'i;:::!::::
、ヽ;;;/l;;:::l    |::lー─ヽ:::.... ,, -'"´~    l l|:|;;;;;;;;;;;;|;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`' ̄`l:l'´   ,'::ヽ::l:::::l:::::\:::|;;:|;,:::
-、l;l  |;:::|'丶、  .l::|   `ー(´ , ._       | l|:|;;;;;;;;;;;;|;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l:lrー─l::: ̄:ヽ::|::::l::::::'.!;;:!;;;;,,
 l;;|  |;;::|   `'l::|      `( _     ! |:|;;;;;;;;;;;;|;;;::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l:l::::::_,t'ヽ,ー:::_ヽ:::|:::::::|;::|r─
ヽl;;l.  l;;::.i    .l::l`iー───‐ゝ、-    _ゝl:.|;;;;;;;;;;;|;;;::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,. -i:lー´  ヽiヽ:::- -ヽ./|;::|::::/
;;;::ヽ, |;;::!     l::l.│        `"~ ̄  |:|`~~~゛|;;;;::! ̄ ̄ ̄´   i::!    ||;;;|ヽ_:::::/::::::|;::| l::
;;;;;;;;;:、|;;:::|     |::|. |     r、/´lr─‐ヶ   |:|   |;;;;::|           i:i.    ||;;;|;;;;;`/::::::::|;::|::::l::

見せてあげよう!ラピュタの雷を!!    |         ,..-‐−- 、、
  _,. . -‐-- 、_  _,, ,,_             |      ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;iii>;,、
  /: : : : : : : : : : : "`::::::::ヾ           |      /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" ::ヤi、
/: : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::ヾ彡         |      .i:::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
: : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::ミ         |      |::::::::j'_,.ィ>、、   .:::iii》
: : : : : : : : : : : : : : : :, ト、:::::::::|         |       ヾi´`, `‐-‐"^{"^ヾノ"
: : : : : : : : :/: : : : /|/ |:::::レ          |         Y     ,.,li`~~i
|: :n/=<_'─'/_>ヽ|::/           |          i、   ・=-_、, .:/出来るだけ、ムスカ!
 レト ヽ{:エェ:}-,{:ェエ:}ィ/           |      __,.. -‐/ヽ    ''  .:/─- __
 ヽ,  ゛  ̄" | ゛ ̄ "レ/::'''""'''"∧∧∧∧ | -‐ ''"   /   i ` ‐- 、、ノ\    ̄゛ー- 、
   |    ` '    / /:::::::::::::<   ム >      /   |ヽ   //  ヽ        ハ
/| ̄ ヽ ヽニニ=' / ̄|:::::::::::::<   ス  >     く     ! .>ーく /     >      / !
———————————< 予  カ >—————————————
ムスカは滅びぬ!     < 感 の >ハッハッハッ見ろ!人がゴミのようだ!
  ,..-‐−-何度でも甦るさ!< !!     >
ィ :::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,、       ∨∨∨∨\             ,..-‐−- 、、
::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、       /\ │ / \         ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;iii>;,
:::::::::;:"~ ̄     ::i||li      /  r;;;;;ノヾ   \       /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" ::ヤi、
:::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》     /─ ヒ‐=r=;' ─   \    /::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
::i´`  `‐-‐"^{" `リ"     /   'ヽ二/  跪け! \  |::::::::::j'_,.ィ>、、   .:::iii》
ヾ;Y     ,.,li`~~i     /   / │ \       \ lヾi´`,  `‐-‐"^{"^ヾノ"—-、
 `i、   ・=-_、, .:/    /         r;;;;;ノヾ      \        ,.,li`~~  へ  ヽ
  ヽ    ''  .:/     /   r;;;;;ノヾ ∩ ヒ‐=r=;'∩      \ ̄~''''ー——‐''"~  _,.ヘ  l.
   ,ィ` ‐- 、、ノ_    /  ∩ヒ‐=r=;'∩\'ヽ二/|        \ __,、__,、__,.-‐'  \ l.
⌒´ -−-ヾvーヽ⌒ /  | 'ヽ二/ / |   / 命乞いをしろ!\ ——-、 \\     \

    /  {                     ヽ
   ./  .∧  、 ゝ、_        f⌒ヽ     }
  /   / ヽ ト、\ー‐= ̄ ̄`丶、,イ f__ ',   |
  /   |   `ーゝ    ,.ニ_     /ヽ!ゝ }|  ゝ
  {イ  |          /´ __.  /     リ |   }   r-- 、_ ,  -───--
  |   ',         /./,=ミく       _,ハ、rィ^ァ'^フ'   /´
  ゝ!   \   、 Lノ/ 〈 ゝノ.ノ        ヽ   / /   /_      _
   \ト、 {. 厂>y‐ゝ_二/        |  ./ /  /´        `丶、
      ` `ーァ'´「{ )i        -、   | / / /             \
        ヽ _/゛!  ,..     ノ}    | /  レ'
            ヽ  ̄    //      |/  j
            `ヽ、 ∠/,     ノ/  /
              \        /./   |
                     `丶_  /゛ト/   ∧
                    ̄  | ヽ、_/,イ
                       └ァ=禿ハ
                        / / |  !
                       /  / |  !    //
                    /    /  .|  ト 、 /
                     /         l  | /
            / \     /          !  〈
   ,ィ<くゝ、  /     \   l          ヽ |
   \\ヽヽ'       \ |          ヽ{
私の名はロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ

                    __
                  ,ィ'´~   ~`'i、
                 ,i'  ,r‐-、,_  ro"´i、
                ,i   io二i   `i"´ `i、
                l     ,,,,,,i、,,ィ',,,,,,, l
                丿`i、    ,r==‐-‐i  l-‐<"゜´ヽ''‐-、
               ノiiiiiii;:、) i i',_ニ ,r‐-、ノ  }  ヽ-‐'   ヽ
         _,、-ヽ゛ ̄ヽir''´ __ゝ   (iiiiiiiii'´ 丿l        l、_
        /´   ヽ-‐' l  -‐ニゝ、___ノiiiiil_/ l       i   \
       ノ     ヽ ノ     ,-ノiiiiiiiir'´ii _,ィ'       _ヽ   \
      /   __,,-‐''r、/     ノ、Gr‐'-‐''i´ L,   <  l ヽヽ ヽ   \
     丿_,,-‐''    ||    /  ||   ヒ、 ┌    >└i ヽヽ ヽ    ヽ
    /         || ノ`´    ||      ̄     `-‐' `‐'  l     ヽ
   /           ヾ彡       ||      i           l     l
   |            ノ      ||       ヽ           l     ヽ
   l          ,r'´       ||        ヽ          l      l
    ヽ      ,.r'´        ||         i          l      l
     ``''┬‐'''´           ||          i         l         l
       爆薬を使う? 馬鹿者!! 要塞を吹っ飛ばす気か!?
       ……うん? もしもしもしもし? おいっ! どうした!?

         ,.-、       ,..-‐−- 、、
     /^`~",  :\  ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;iii>;,、
   ,.-",   /......:::::i::l /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" ::ヤi、
  ,.i  .|  :キ:::::::::::|::V::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
 / 、  | ,;:::::l:::::::::::マ,.-‐-、j'_,.ィ>、、   .:::iii》
 i、 ヘ  :\:::::::キ;:::::::(:::j::):...) `‐-‐"^{"^ヾノ"
  ヤ、 \:::::\,::::\:;;;:iゞ:-:;ィ     ,.,li`~~i    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.,;iiλ\.,,ィ^-‐'`ー",::::|:;X'::7、   ・=-_、, .:/   < お前それラピュタでも同じこと言えんの?
";ii::i`ゝ、::;;;:、-‐-;;;;i‐''''|  〉'.ヘ    ''  .:/     \_________________
.;ill;;:\::::::::::::::::;ノノl} ,.ィ|、/ー-`=‐-、、ノ
iilllllli;;:::`:‐-‐'":;ノ'i'::i.(♀)マ=‐-、.,,_`l, ,.へ
llllllllllllii;;,,___;;;iill|||'::|i,. 王 ,ノ\ー=、7^ヾ'‐-、、
|||||||||||||||||||||||j'::::|::`:‐‐"、::::::\..::/   \  `ヽ

          /::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ,/::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         'i:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ
         i;:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ii:.:.:.:.:ゞ
_,.、-‐'''"´^~ ̄;;リ:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i:.:.:.:.リ^~`゛`'‐-、,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i"'i_;、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.i`'i、:.:.:,ノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐-、.,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i'´,/:.;ノ~フ.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/`'-ミi, 'i,'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ -,l´ /ィ'"´⌒).:.:(⌒l/ミゞ  ヾ 〕;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i / .イi'´ ,,r‐'´:.:/´フ匕 `ヽ  } /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i !  ' 彡ィ'⌒''レィ'`'-、_`i  i  ,i. };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i    ',/  f´ ``'r、 `'゛     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i       | '-、/ 〕      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-‐、ィ'       lこニニニl       i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ヽ.      ノ  -   l        ,`ィ‐-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l   ,-‐'‐-------‐'ゝ、    ,r'  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l_,,ィ'´ゞ`'‐,r''´⌒`'-、‐''´'‐、 ,r'   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
へぇぁぁぁあぁぁぁーーーーーー!!!

                                                ,. -−‐- 、、
                                              ,;<ii::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                                              ィiy: ゛ミiii;;;;;;;;:::::::::::::::'i,
       , -‐''''"´ ̄``ヽ、              ____              il||i::    ̄~゛:;::::::::::::::!
       /     _     ヽ        //´   __,,>、            《iii:: _,,. r'"^゛、_ヾ::::::::|
     /        ̄ ̄   {        /::/ / ̄:::::::::::::::\           t´ ゛}^"‐-‐'  ´`i:::|
      l _ィニニア二二二ニヽ、j._      /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::l           .i~~´i|、.   ∪ Y:/
     | 0Lj/-‐-レノ ノ_ヽ:::`ヽ     l:::::::::::/l/lノノ/_イ:::::l           .!:. 、,_-=・    /'
     レ:r、/ イ゜テ   ピト`|::|      l:::::::::/ rtテ、  .ィtq l::::::|            .!:.  ゛    /
      l:lヘ  '"   ,j  '"/ノ      |::lヘ!j  ´  ,j   !;:::/          _,/ゝ ,、 -‐ ´l
     ヽヽ、U  r‐-,   /'         レリー 、    ,....,  lノ/    _, 、 -— ''"::l:::::::\` ー一'´ヽ
        lヽ、  ̄ /         `ヽ、lヽ 、  ̄ /´    /;;;;;;::゛:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゛!:゛、-、_
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト  ._ 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゛'' ゛||i l\>::::゛'ー、
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''´ `ヽ;;;;;;;;;;::::::::i:::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ', \;;;;;:::_r‐、-、-、:::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !  ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉::::\:::::゛、|||:::/::::::::::::|:::i
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l/  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ:::::::::::\::V::/:-—--l::::!
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     //   /  ```´-ァ‐'''":::::::::::::::::::::゛''レ::::::::::::::::::!:::|
、__/:.:.:.:.:.:l     |    |:.:.:ヽヘ  l    //         /ヽヘ  l   //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::|O::::::::::::/:::::::!
    /:.:.:.:.:.:.:!    l   |:.:.:.:.:l `ーヽ、_ノ´l、______/l  `ーヽ、_ノ i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;i;;;;;!:::::::!
____l:.:.:.:.:.:.:.|      l   |:.:.:.:.:!        |_  ( ( ) )_〕|         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;i;;;;;!:::::::::!
   l`ー‐‐'匸二l ̄ ̄l二フーイ       /   ̄ `‐‐'´ ヽ        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;|O;;;;;;;|;;;;|;;;;;;;;;;;;!
                                          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;|;;;;|;;;;;;;;;;;;;!

バルスの目安

· 0 コメント

【バルスの目安】

"バルス"は本編開始から1時間55分5秒後に宣言されます。
またムスカの"3分待ってやる"発言から65秒後の宣言でもあります。
40秒規制がありますので、ムスカの発言から40秒経過してからのレスは自重しましょう。
最悪の場合、バルスに間に合わなくなります

〜タイムテーブル〜
194秒前 パズー、2発目のバズーカを発射
150秒前 シータ「国が滅びて、王だけ生きてるなんて滑稽だわ」
108秒前 ムスカ「ラピュタは滅びぬ 何度でもよみがえるさ」
065秒前 ムスカ「3分間待ってやる」
030秒前 パズー「ボクの左手に手を乗せて」
000秒前 バルス!

アザだらけの体のどこが美しいって言うんだ

· 0 コメント

18 :1/2 :2010/10/22(金) 19:33:51.56 ID:G0XK/YfVO

私は百貨店で販売の仕事をしているのですが、先日仕事中の出来事です。
三歳くらいの女の子を連れた、若い女性が来店されたのですが
親子のようですが、少し様子が変でした。

夏の暑い日で、母親らしき女性の方はノースリーブに膝丈のパンツ、
サンダルと言う軽装なのに女の子は長袖長ズボン、
素足に薄汚れたスニーカーという出で立ち。

娘は、その母親の後ろをオドオドとついていく感じで、
楽しくお買い物という感じは全然しないのです。

仕事中でしたので、それとなく様子をうかがっていたのですが
突然、何かがぶつかるような音と、女の子の
「お母さん、ごめんなさい、お母さん、ごめんなさい」
という悲鳴のような声が聞こえてきました。

見やると床に倒れた女の子と、
恐ろしい目でそれを睨み付ける母親の姿が。

女の子の頬は赤く腫れています。
私は警備員に連絡をし、二人の方に駆け寄ったのですが
女性に声をかけようとしたときです。

ヤンキー風の若い男が女性を怒鳴り付けたのです。
「テメー、子供になんてことするんだ」
女性も言い返しました。

「躾なんですから、余計な口は出さないでください」
騒ぎに気づいた他のお客様も集まってきました。

私はオロオロしてしまい見守ることしか出来ませんでした。


19 :2/2 :2010/10/22(金) 19:34:59.59 ID:G0XK/YfVO

男「何が躾だ、テメーのやってることは虐待じゃねーか」
女「変な言いがかりはやめてよ、躾よ、虐待なんかじゃないわよ」

しばらく睨みあっていたのですが、突然男は女の子に近づき
男「躾ってのは、身を美しくするって書くんだ」
そういって女の子の袖をまくったのです。

女の子の腕は痩せ細り、そしてアザだらけでした。

男「アザだらけの体のどこが美しいって言うんだ」
女性は絶句し、泣き出しました。

そこへ警備員が駆けつけ、
警察やら児童相談所やらに連絡がとられることになったのです。
騒ぎが収まったあと私はそのヤンキー風の男性にお礼を言いました。

男性はちょっと照れたように
「昔の俺みたいだったからよ、躾だ躾だっていわれてたけど、
漢字見たら大嘘だってわかったから」

見た目は怖かったけど、凄くかっこよかったです。

なぜ私と義姉はこんなに似てるんだろう

2011年12月8日木曜日 · 0 コメント

392 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2011/09/29(木) 03:01:30.54 ID:q0W1rSdY0
兄ちゃんが結婚するので相手の家族と顔合わせした
私を見た瞬間、向こうのご両親がフリーズ

そりゃそうだよね
私と義姉すっごく似てるんだもの
本人ですら似てると思うくらいそっくりなんだよ
いくら兄ちゃんが全然似てないと思ってても、周囲の人間は似てるって思うんだよ
向こうのご両親だって不審に思ったんじゃないの?
妹とそっくりな人と結婚する男って普通に考えたら気持ち悪いよね?
兄ちゃんたち、このまま結婚して幸せになれるのかなぁ
みんな私と義姉見たら変な風に思うんじゃないかなぁ

それにしても、うちの両親とむこうのご両親は顔に全く共通点がなかったな
私と兄も全く似ていない
なのになぜ私と義姉はこんなに似てるんだろう

不思議だ

ゆとり達が帰宅した AA

2011年12月6日火曜日 · 0 コメント

                             ____
  スレ主> / ̄ ̄\      ____ ..::/    u \     / ̄\
        |^  ^ |    /  .u  \  ─    ─\   | ^ ^| <元カノに安価
   / ̄ ̄\.| ヮ   |  /  ─    ─ \( ・)) ( ・)) ヽ  .|  ヮ/ ̄ ̄ ̄\            
  |^ ^  |.\    /  /  ((・ ))  ((・ )) ヽノ(、_, )ヽ    .|    /  ^   ^ |
 ̄ ̄\ヮ  <       |  u    ,ノ(、_, )ヽ    |-=ニ=-   /    |    ワ  <古参出てけ
  ^ |   / ̄ ̄\  \     -=ニ=-   /:.      <            / ̄ ̄\
ワ  |w>| ^ ^  | ノ            \⌒ ̄ ⌒⌒〜 / ̄ ̄ ̄\ /     |
   // ̄ ̄\ヮ  / 〜⌒ ⌒ ̄⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒〜       |      ||   ^ ^|
   /      \. \                        |  ^  ^ |     ヮ .|
  /  ^   ^   ヽ           JKだけど質問ある?> |   ワ  |      /

                                       i
   l  .l  \ _  i  l 十   ー十‐  i ヽ″ .| |  ヨ  Г ̄フ  |    十    | |
   l /Τ)  /   | || ー   L、  ̄| ̄|\ ||T干ヲ -千‐  |    | ー   .| |
   レ ノ   (_    ノ レ —-   __) / /    ノ  り    L_i  ヽ--   レ —  ・・

あのドラえもんのAA 元ネタ

2011年12月4日日曜日 · 0 コメント

         ..-‐''" ̄~''‐,,
     _,.-‐''"        ''‐,,
   ,.-'      ,.--、      \
   / /~~\  / /ёl\__     ゙i,,
 . / l /ΘヽV | ー'| | 丶、   ゙i,,
 /  /ヽ 二 |、 ̄ У    ヽ、  ゙i,, _,.
 l /  ヽ___/ ヽ_/      L,,-‐''i"
 |/      (  |       ,,..-‐"|   |
‐‐|--,,.___   `T゙         | __,,⊥-‐
  'i,        |         ̄l  /
  'i,       '-、     丶、/  /
   'i, /     -<    |   /丶、'
 _,. -‐く /    ー′  l  ,'  ∠__'‐、
     X  ',      /  ,' r'´    ゙''‐,,
    / \  '--─一'´   r'"        ゙;,
   ,.-‐'''" ''‐- __,,...‐'′            ゙;,
           | | /              '';,

176 名前:名無しさん@涙目です。(東日本) :2011/12/04(日) 17:13:49.79 ID:0N2w67Pk0
>> 147
これの元ネタを知りたい


425 名前:名無しさん@涙目です。(山口県) [sage] :2011/12/04(日) 17:33:12.04 ID:OCv0XzIc0
>> 176

414 名前:名無しさん@├\├\廾□`/[sage] 投稿日:2010/11/23(火) 00:36:33 ID:Lw/EBsmc [1/2]
■AA作成依頼
・画像ファイル :http://wikiwiki.jp/peercast/?plugin=attach&refer=%C7%DB%BF%AE%BC%D4%BE%F0%CA%F3%2F%A5%D1%A5%B8&openfile=pajiemon1.jpg
・人物名・商品名等 :ドラえもん(素人の絵)
・希望サイズ(行数、byte数) :15行前後
・その他、何か要望があれば :左右どちらの向きでも構いません。
よろしくお願いします。


416 名前:名無しさん@├\├\廾□`/[sage] 投稿日:2010/11/23(火) 04:33:09 ID:Nvsm5Vhz
>> 414
         ,,..-‐''" ̄~''‐,,
     _,.-‐''"        ''‐,,
   ,.-'      ,.--、      \
   / /~~\  / /ёl\__     ゙i,,
 . / l /ΘヽV | ー'| | 丶、   ゙i,,
 /  /ヽ 二 |、 ̄ У    ヽ、  ゙i,, _,.
 l /  ヽ___/ ヽ_/      L,,-‐''i"
 |/      (  |       ,,..-‐"|   |
‐‐|--,,.___   `T゙         | __,,⊥-‐
  'i,        |         ̄l  /
  'i,       '-、     丶、/  /
   'i, /     -<    |   /丶、'
 _,. -‐く /    ー′  l  ,'  ∠__'‐、
     X  ',      /  ,' r'´    ゙''‐,,
    / \  '--─一'´   r'"        ゙;,
   ,.-‐'''" ''‐- __,,...‐'′            ゙;,
           | | /              '';,

432 名前:名無しさん@涙目です。(福島県) :2011/12/04(日) 17:33:59.99 ID:gnTfzD6N0
>> 425
再現度高すぎwwwww

ライオンAA一覧

· 0 コメント

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    お前それサバンナでも同じ事言えんの?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゛゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゛゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゛´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー——----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

           ,、,, ,、,, ,, ,,
         _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
        (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
        ,;'゛ i        iヽ゛';,    お前はいい狩人になれるぜ…
        ,;'" ''| ー-  ィ・フ |゛゛ `';,    俺が保証する
        ,;'' "|   ▼   |゛゛ `';,    __
        ,;''  ヽ_人_ /  ,;'  ̄ フ(__ )、
       /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ こ´ヽ (__ )、
     /   "r,, `"'''゛´  ,,ミ゛   `ヽ __(__)
    /       リ、    ,リ   r  ̄ ´
   /    ,イ   ゛r、ノ,,r"    |
  /    / |            |
  〈    <  |            |

                _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
               (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
               ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    おはようからおやすみまでくらしに夢をひろげるライオン
               ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゛゛ `';,
               ,;'' "|   ▼   |゛゛ `';,
              ,;''  ヽ_人_ /  ,;'`ヽ
                    シ、  ヽ⌒⌒ /   リ-‐‐゛ー=: .、
           ,. ‐='´` "r,, `"'''゛´  ,,ミ゛      ヘ
              /   /   リ、    ,リ          ハ.
            i   ;      ゛r、ノ,,,r"     ヽ,、  _  /`ヽ.
            }.   {         !         ∧`´ `゛'´`ヽ. ',
         / ∨`ヽ       ノゝ .._  。  _ノ ヘ.     \.',
            { ,'   ゝ゜.. ィ´ { _,._'  ̄ ̄<.__  ヘ.     ,   `',
           /      .イY⌒`゛{´  `¨´∨ ハ、 ノ ヽ. リ     ',
         / ヾ.    / ト.、_____ ;.... -‐‐‐イ//ハ,/    Y    ハ
       /   ヘ-、/   }{   `.:      ノ',/ ; ハ     ゛i   ノ/ i
        !    :  i   |ハ、......c;r '"  ̄ } し' |     ',/ ,ノ  ;
      ハ、  ノ ,'     ! i.         ,'  _ノ>、     ∨ / ,'
        i,リ )'  /    ヽヘ         /_..≠/、.ヘ      i   {
        !     , '      人ヾ、    _.≠ , "ヽ  ',. }    /   {
      i  :. /     / .i ヽミ=´  /   ;   ',|   ! ,    i
      |  ヽ      / '´i   ∧    !   /,  :   i.   {/ ,/ //リ
      ,'  、 〈     ,'' /'、   ヘ  ノ;  / :  i  i.  i' /.ノノ"
     ヽ {'ヘ_j    .,'i/ ' }    `T ,'  {    リ  .i  `
       ゞ、.)っ.     !.! ,' ,ハ     ! i  八   ,'    i
             | ゛! /  ヽ    |  i     ;     |

           ,、,, ,、,, ,, ,,
         _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
        (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
        ,;'゛ i _ ) ( _ iヽ゛';,   サバンナの何を知っている
        ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゛゛ `';,   なめるな
        ,;'' "|   ▼   |゛゛ `';,
        ,;''  ト _人_ イ   `';、
       /';、  ヽ |  | /    ,;' \
     /  ゛r,  i⌒ ⌒i   ミ"   \
    /      ''r `"''''゛´  ,ミ"     ヽ
   /    ,イ   ''リ    リ"   ト、   ヽ
  /    / |    ゛ル,,トリ"     | ヽ    ヽ
  〈    <  |            |  >    〉

           ,、,, ,、,, ,, ,,
         _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
        (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
        ,;'゛ i  ノ  ー  iヽ゛';,  それっておかしくねぇ?
        ,;'" ''| (・) (・) |゛゛ `';,
        ,;'' "|   ▼   |゛゛ `';,    __
        ,;''  ヽ_人_ /  ,;'  ̄ フ(__ )、
       /シ、  ヽ `´ /   リ こ´ヽ (__ )、
     /   "r,, `"'''゛´  ,,ミ゛   `ヽ __(__)
    /       リ、    ,リ   r  ̄ ´
   /    ,イ   ゛r、ノ,,r"    |
  /    / |            |
  〈    <  |            |

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i ー  ( _ iヽ゛';,    え?サバンナマニアの事
      ,;'" ''| ( ・〉 〈・ ) |゛゛ `';,   バンナーって呼ぶでしょ?常識だよ?
      ,;'' "|   ▼   |゛゛ `';,   あせったー 一瞬俺がマイノリティかと思ったわー
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    /   "r,, `"'''゛´  ,,ミ゛   |
   /    _  リ、    ,リ     |
  |   / |   ゛r、ノ,,r"  i   |
  ヽ  ヽ |          |   |
   ` 、 ヽ|          |   |
     )   |         |   |
    (_,_,|         |   |

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i    、_ iヽ゛';,    サバンナに一つだけ物を持っていくとしたら?
      ,;'" ''| ー-  〈・ノ |゛゛ `';,    うーん…俺ならマキァヴェリの『君主論』を選ぶかな
      ,;'' "|   ▼   |゛゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,,( `"'''゛´_) ,,ミ゛   |
    |      /  ,ィ_) ,リ    |
    |   i /  /,r,,r" i    |
    |   Y   /    ノ    |
    (ヽ  __ /--——´    /
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

        ,. ‐,'"´ ̄' ‐ .、
      //      \\
     / ,. ‐ '" ´` ` ' ‐ .、 \
   / /: : : i:i: : : : : i:i: : : :\ \
   \/: : : : :/リ、: : : :,リV: : : : ヘ/
     |: : : : / _\/_V: : : : :|    お主それ海の家でも同じ事言えるのでゲソ?
     |/\/.| ヽ・〉 〈・ノ |ヘ/!/
     |:;'' .|::|.   ▼   |::| `';,|
     |,;'' .|::|ヽ_人_ /|::| ;'_|
     /シ..|::|. ヽ⌒⌒ / .|::| リ \
    |   |::|,, `"'''゛´  .|::|゛   |、
.   /|   |::| リ、    .|::|    |:ヘ
.   /.:|   |::|  ゛r、ノ,,r"|::|   _|.: :ヘ
.  /: :|.   `ー——--r┴、⌒´ ).V:ヘ
.  i : (ヽ  _____l..__,.l,,_´) .| : :i
.  |: : | (_⌒ l..__,.l_____ ,, ィ|  | : :|
.  |: : | |丁           || :|  | : :|
.  |: : | |.:|           || :|  | : :|

           _ト、,、
        =ニ ̄ __ ` '';,、   あー 久しぶりに狩りたくなってきたわー
       ミ"  (rヽ ミ''" `ヽ  最近ご無沙汰だからなー
      ,,=ニ   ''" ミ" ィoュ\
     キ      i"     <)      —−== 二三=_
    /ミ゛ _ r-、 "、  ==ィ  —−二二ニ=≡三    ≡
   /  ム( i r⌒i "゛`,;ー-,,,ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ≡= ≡三ニ
  /    ノ   ⌒〉   ,;"           三ーニ  三= _=
 /    /    ナ´  r ミ゛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三ニ≡
 |    Y    /゛rノリ,,ド             ̄= ̄
 \      /    |                 シュッ
   `ー—— ´     |
   |          |

         ,、,, ,、,, ,, ,,
      ,,;' '" '' ゛''" '' ゛'゛' ';;,,
     (rヽ,;''"""''゛"''゛゛゛'';, ノr)   
    ,;'  |_\     /_|ヽ゛';, 
    ,;'" '|\● | | ●/|゛゛ `';, 
    ,;''' |   ̄ | |  ̄  |゛゛ `';,
    ,;''' |    (__)    |゛゛ `';,
    ,;'''  |  /     \  |  ,;' 
    シ、 \ \___/ /ヽ゛';, 
     /シ、  ヽ⌒⌒ /    リ\
    |   "r,, `"'''゛´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー——----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

がしゃがしゃのおじさん

2011年12月1日木曜日 · 0 コメント

281 名前:1/2[sage] 投稿日:2011/05/17(火) 20:54:26.87 ID:992OzIQ00 [1/2]
じゃあ、うちの実家に居た幽霊の話。通称「がしゃがしゃのおじさん」「がしゃがしゃさん」
基本子供にしか見えない。中学生ぐらいから自然と気にならなくなる。
なんで「がしゃがしゃ」かというと、鎧を着てるから。(鉄ずれの音がインパクトに残るようで)
少なくとも爺様が子供の時にはもう居たらしい。

家に入った泥棒はとっちめたり、子供のお守をしてくれたり、延焼を防いでくれたりと
一見守り神のようながしゃがしゃさんだが、実はかなり恐がりでドジ。
テレビやラジオのようなものは慣れたらしいが、俺が子供の時はカメラやファンヒーターに
びくぅ!とすくみあがる姿を何度も見た。(音や光にびっくりするらしい)

その最たるもので今でも語り種なのは、俺が子供の時の話。
沢遊びに行って、足を滑らせて深みにはまった従兄弟を助けようとして飛び込んだ父。
それと同時に何故か一緒に飛び込むがしゃがしゃさん。
「え?ついてきてたの?」と訳が分からないまま呆然と見てたら、父が従兄弟を抱えて岸辺に戻ってきた。
水飲んでないみたいだし大丈夫だな、よかったなー、と騒ぐ大人達をよそに、子供一同川に釘付け。
手足バタバタさせているがしゃがしゃさん……明らかに溺れていた。




283 名前:2/2[sage] 投稿日:2011/05/17(火) 20:57:34.46 ID:992OzIQ00 [2/2]
「うわあ助けないと!」と騒ぐ子供。俺は父に「がしゃがしゃさん溺れてる!」と言うと、
「鎧きてんのに何やってんだバカかー!」と父も慌て出す。
「どこらへんに居るんだ、俺もっぺん飛び込むから(父にはもう見えてない)」という親父を制し、
いつも冷静な兄貴が一言「……一度死んでるのに溺れるもん?」
しーんと静まり返った中、鎧の鉄ずれの音をさせてがしゃがしゃさんは川から浮き上がり、
バツが悪そうに背中丸めて立ち去っていった。

先日実家を取り壊す時に、十何年ぶりに姿を見かけた。
恐がりでドジなうえに泣き虫なおじさんだと判明。鎧はぼろぼろで落ち武者みたいだった。
親父や爺様にどことなく似ているから御先祖なんだろうか。
今では兄のところにいるがしゃがしゃさん。
電気ケトルのスイッチがきれるバチン!という音にびくびくしてると甥っ子が教えてくれた。

男性「パパになっていい?」

2011年11月23日水曜日 · 0 コメント

578 名前:なごむ[sage] 投稿日:2011/09/01(木) 14:05:44.91 ID:RC9xj3mZ0
ファミレスにて。
お母さんと小さい女の子の親子、男性という組み合わせの三人が近くに座っていた。
どうやらお母さんと男性は結婚するらしい。

お母さん「○○ちゃん、ママね、この人を○○ちゃんのパパにしてほしいの。どうかな?」
男性「パパになっていい?」
女の子「……」
女性「……」(不安そう)
男性「……」(緊張した顔)
女の子「……(男性に向かって)パヘたべていい?」
男性「パヘ?あ、パフェ?いいよ」
女の子「ママ、パヘたべていいって!○○ちゃん、このひと好き!パパになっていいよ!」

判定基準それかい!と思ったが、
パフェが来るまでには既に女の子が男性をパパと呼び、
パフェが来たら
「パパ、さくらんぼたべる?」
と自分からすすめる女の子と、
安心した顔のお母さん、ニコニコデレデレしている新お父さんの光景に非常に和んだ。
気付いたら、周りの客や店員さんまで頬緩ませてその家族を見ていた。

幸せの青い高橋……幸せの青い高橋…!

2011年11月22日火曜日 · 0 コメント

335 名前:彼氏いない歴774年[] 投稿日:2009/03/05(木) 03:32:41 ID:gg/zG8hV
男子高校生二人。名前は仮名。

吉田「物語作れって言われてもさ~、高橋なんか思いついた?」
高橋「来週までだろ?適当でいいんじゃねーの」
吉田「幸せの青い高橋……幸せの青い高橋…!」
高橋「やめろw」
吉田「青高橋」
高橋「www」
吉田「生八橋」
高橋「俺八橋嫌い」
吉田「幸せの生の八橋だめ…?」
高橋「だめ」
吉田「お前…京都土産に八橋を大量に買ってる俺を見てどう思ってたの?」
高橋「別にどうも思ってねえw」
吉田「湯豆腐のこと考えてたんでしょ!…ひどい、そんなに大豆がいいの!?高橋くんのばか!イソフラボン!」
高橋「八橋の中身って何入ってんの?」
吉田「八橋の中には夢と高橋がつまってるよ」
高橋「もうやだこいつw助けてw」
吉田「助けてください?」
高橋「うん」
吉田「高橋の中心で愛を……これだめだな、今の無し」
高橋「分かったw」

笑い堪えるの大変でした。

現在の閲覧数 

About

このエントリをつぶやく
相互リンクについて
↑お気に入りに登録をお願いします
当サイトはリンクフリーです
人気ブログランキングへにほんブログ村 ネットブログへ
【↓1000文字まで】
Powered by NINJA TOOLS

過去 7 日間人気の投稿