何者かが後頭部に缶コーヒーを投げつけてきた。

2011年6月8日水曜日 ·

Check
585 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage  ] 投稿日:2008/06/10(火) 13:14:45 ID:UggZfZ0O
私は地元を離れてるんだけど、急な用事でこっちに来た兄に町を色々案内してた。
探してるのあっちにあるよと兄の仕事に関係する店梯子してたら、
何者かが後頭部に缶コーヒーを投げつけてきた。
ゴツ!バチャ!ゴト・・・カラコロ・・・・
私「おぅ・・・(痛くて声が出ない)」 
兄「なっ!ほ!?大丈夫!?」
兄が心配する声を聞きつつ、痛みにうずくまってると、
「てめぇふざけんじゃねーよ!!誰だおらぁああああ!!」と男の怒鳴り声が。
声のをほうを見ると彼氏が兄に掴みかかってた。

兄「(フルネーム)です!A子(私)に何するんですか!?」
彼「呼び捨てしてんじゃねえよ!」
彼氏が兄をぶん殴るが逆に転ばされ、抑えられる。
彼「ふざけんな!離せ!」
彼氏をがっちり押さえつけて、おろおろしながら私に目で助けを求める兄。
彼「浮気してんじゃねーよ!ブスのくせに!誰だよこの男は!?」
私「兄の(フルネーム)だよ・・・・・兄ちゃん、その人彼氏の(フルネーム)だから・・」
彼「え?」
兄「A子の彼氏でしたか、すみません大丈夫ですか?」とのんびり彼氏を起こす兄。
その後は兄の身分証明書を確認させたあと、兄と私は病院で治療してもらい、
土下座で謝罪する彼氏に別れを告げて、今私はハゲてます。



Related Post:


0 コメント:

現在の閲覧数 

About

このエントリをつぶやく
相互リンクについて
↑お気に入りに登録をお願いします
当サイトはリンクフリーです
人気ブログランキングへにほんブログ村 ネットブログへ
【↓1000文字まで】
Powered by NINJA TOOLS

過去 7 日間人気の投稿