ある意味王道に遭遇

2011年6月20日月曜日 ·

Check
332 :名無しの心子知らず:2008/06/12(木) 17:01:49 ID:PR9VluhP
ある意味王道に遭遇ウレシクナイケド記念カキコ。
朝は雨だったけど帰りは止んでいたので幼稚園のお迎えは自転車で行きました。
で、子供が朝使った傘を後ろカゴに入れておきました。(防犯ネットは使ってました)
交差点で信号待ちをしていると、後ろから「可愛いーヤッター!」と喜ぶ女の子の声。
何気なく振り返ってみるとうちの子のと同じ傘を広げてました。で、うちの傘は無いorz
「すみませんけど、それうちの傘じゃありませんか?」と聞くと「ハァ?何言ってんの?」と
凄むママ。女の子はフフンと得意気に見てました。
絶対うちの傘だと思うんだけど・・・でも現場見てないし。名札確認したいので見せてくれと言っても
頑なに拒否。
そうしたら反対側の後方にいた中学生の男の子が
「おばさん、子供に盗んだ傘渡すなよ。見てたよ。アンタ(子供)も盗んだモン渡されて喜ぶな」と。
更に後ろにいた小学生の集団も「ボクも見たー!」「私もー!」「ボクあのおばちゃん知ってるー、
同じマンションの人だよー!」と騒ぎ出した。
「な、何よ!証拠でもあるっていうの!?」とファビョるママ。
そうしたら中学生の子がおもむろに携帯見せて「これ持ってあそこの交番連れて行ってやろうか?」と。
更にファビョったママ、信号が変わった瞬間傘持ったまま子供の手を引いて走り出したよ。
でも子供連れだとスピードに限界あって、あっという間に小学生に囲まれて
「どーろーぼー!どーろーぼー!」とコール。
騒ぎを聞きつけた交番のお巡りさんが走ってくるのを見つけたらしく、ママは傘を子供から奪って
「返せばいいんでしょ!」と叫んで投げ捨てて、傘の方に気を取られているうちに凄い勢いで逃げて行ったよ。
お巡りさんに色々聞かれて、同じマンションと言っていた子には住所を聞いていたようだった。
ちなみに中学生の携帯(写メ撮影を想像させる行動)はハッタリだったそうです。
誰も住所も名前も教えてくれなかったから学校にお礼の電話入れるしかできなかったよ(´・ω・`)



Related Post:


0 コメント:

現在の閲覧数 

About

このエントリをつぶやく
相互リンクについて
↑お気に入りに登録をお願いします
当サイトはリンクフリーです
人気ブログランキングへにほんブログ村 ネットブログへ
【↓1000文字まで】
Powered by NINJA TOOLS

過去 7 日間人気の投稿