まるで彼の未来を案じているかのようだった。

2010年7月12日月曜日 ·

Check
926 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 04:08:01 ID:bTeYljKC0
聞いた話なんだけど
ある小学校に体の弱いB君って子がいてさ。
運動会とかには参加できなかったんけど、小学生最後の運動会だから
先生に無理言って参加させてもらうことにした。
最後のメートル走の時、彼も参加して走ることになった。
案の定、他の生徒がゴールしていくなか最後まで残ってしまった。
苦しそうに走っていても、あきらめずがんばろうとする彼に暖かい声援が
飛び交った。彼がゴール手前に着たとき、あふれんばかりの拍手が。
そして彼はゴールしたが・・・・・

運動会とは直接関係はなかったが、その後、病状が悪化して彼は帰らぬ人となった。
先生は彼がゴールするときの瞬間を写真でとっており、その後現像してクラスのみんなで
見たとき誰もが言葉を失った。

彼がゴールする時、周りの拍手が皆、手のひらをぴったり合わせ合掌した状態で
写っていたのだ。まるで彼の未来を案じているかのようだった。


Related Post:


0 コメント:

現在の閲覧数 

About

このエントリをつぶやく
相互リンクについて
↑お気に入りに登録をお願いします
当サイトはリンクフリーです
人気ブログランキングへにほんブログ村 ネットブログへ
【↓1000文字まで】
Powered by NINJA TOOLS

過去 7 日間人気の投稿