キモデブブサメンなオレの実話。

2010年8月10日火曜日 ·

Check
209 名前: ('A`) [sage] 投稿日: 2006/02/03(金) 04:24:53 O
キモデブブサメンなオレの実話。
自宅から最寄りのコンビニでいつもおんなじ女の子のレジに行って買い物してたんだけど、絶対お釣りが五円になるようにしてた。
うん、ご縁みたいな感じで。 

そしてその五円がある程度貯まったころにそのコンビニでプリンを一つ、いつもの女の子のレジに持って行って
オレ『君に貰った五円が結構貯まったんだ。じゃあこれ……』
って言いながら100円のプリンなのに105円出して帰ろうとした。
そしたらその女の子が『あ、あの五円多いんですけど…』って言ってきたからオレはすかさずクルッと振り返り
『今度は僕からの五円だよ』
ってさわやかに笑いながら軽やかに店から出ていこうとした。
そして自動ドアがちょうど閉まる瞬間にチャリン、ドサッ
と言う音と共に『ホントきもい…』って声が聞こえた。
店から出ながら振り返って見ると、ゴミ箱の前にいるその子が泣きそうになっていた。
そうか、プリンは捨てたんだね…五円は募金箱かな。
そして僕はゆっくりと星空を見上げて、溢れ出てくる涙を堪えながら帰った。



Related Post:


0 コメント:

現在の閲覧数 

About

このエントリをつぶやく
相互リンクについて
↑お気に入りに登録をお願いします
当サイトはリンクフリーです
人気ブログランキングへにほんブログ村 ネットブログへ
【↓1000文字まで】
Powered by NINJA TOOLS

過去 7 日間人気の投稿