大鐘音の由来

2010年10月29日金曜日 ·

Check
163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/29(金) 20:48:58.46 ID:fbu/IJIS0
大鐘音……
その由来は戦国時代 武田信玄が上杉謙信との合戦に於いて
どうしても援軍にいけず
苦戦におちいってる遠方の味方の兵をはげますために
自陣の上に一千機の兵をならべ
いっせいに大声を出させ戦を送ったという故事に由来する
その距離はおよそ二十五里 キロになおすと100キロ離れていたというから驚嘆のほかない

余談ではあるが
昭和十五年の全日本大学野球選手権に於いて
W大学応援団のエールは神宮球場から池袋まで聞こえたという記録がある

民明書房刊
『戦国武将考察』より


Related Post:


0 コメント:

現在の閲覧数 

About

このエントリをつぶやく
相互リンクについて
↑お気に入りに登録をお願いします
当サイトはリンクフリーです
人気ブログランキングへにほんブログ村 ネットブログへ
【↓1000文字まで】
Powered by NINJA TOOLS

過去 7 日間人気の投稿