貸借対照表で考えると、全員が

2010年1月28日木曜日 ·

Check
貸借対照表で考えると、全員が
100ユーロの負債(借入金or買掛金)と
100ユーロの資産(貸付金or売掛金)を
同時に持っていたのが、同時に消えただけで
誰も得も損もしていない。
キャッシュフロー計算で考えると
誰かの手元にキャッシュが残った訳ではないので
全員とも経営状態は苦しいまま。


Related Post:


0 コメント:

現在の閲覧数 

About

このエントリをつぶやく
相互リンクについて
↑お気に入りに登録をお願いします
当サイトはリンクフリーです
人気ブログランキングへにほんブログ村 ネットブログへ
【↓1000文字まで】
Powered by NINJA TOOLS

過去 7 日間人気の投稿